So-net無料ブログ作成
サイエンス・テクノロジー ブログトップ
前の10件 | -

やっと打ち上げ 直後に緊急停止 宇宙には届かず [サイエンス・テクノロジー]

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106535.html

国家が威信をかけてやっている事業ですもの、マネしてもそう簡単には成功しません。
産みの苦しみはあって然るべきです。

中国衛星、予定軌道に入れずも「失敗」と説明せず [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190064-n1.html

そりゃ、我が国ではようやく定着しつつある「印象操作」ですが、中国はその分野においては世界でも圧倒的な先進国ですので、こんなの朝飯前です。

初飛行の“中国産”ジェット「C919」、軍事転用も視野 エンジンは米国産だけど…旅客機業界に殴り込み、570機受注済み [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/world/news/170505/wor1705050047-n1.html

「安かろう悪かろう」は耐久消費財だったら笑い話になるが、このクラスの代物になるとあの世から笑い話しすることになりかねない。
偉そうに言うのは型式証明取ってからにして貰いたい。

国際特許出願、3位中国が日本に迫る [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/economy/news/170315/ecn1703150029-n1.html

知的所有権の出願ほど量より質が求められるものも少ないだろうに・・・。

フェラーリの新型12気筒は800馬力--812 スーパーファストが登場 [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/gqjapan/news/170219/gqj1702190001-n1.html

静止から時速100kmまで加速タイムはわずかに2.9秒で、先代の3.1秒から0.2秒も縮めた。「走りに徹し、一般道でもサーキットでも胸のすくようなドライビングを楽しんでいただけるよう設計」

一般道でそんなにスピードは出せません。

マッハ2・2、次世代“コンコルド”は東京-シスコ日帰りも…リニアより早い就航の現実味 [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/west/news/161225/wst1612250001-n1.html

こうして考えると、コンコルドは如何に時代の最先端を行き、それが過ぎたるモノだったが故に結果として受け入れられなかったかが分かる。

時速600キロのリニア、中国が開発着手 日本に対抗心メラメラ 高速鉄道輸出の頓挫で焦り? [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/premium/news/161102/prm1611020003-n1.html

「中国ではすでに上海で最高時速431キロのリニアが営業運行しているが、これはドイツの技術を導入したもの」

あれ?、独自技術じゃ無いんですが?
ともあれ次作の超高速リニア、名前は是非「鉄棺桶2号」で願います。

中国「第2の宇宙ステーション」打ち上げ成功 今後10年間かけ規模拡大の意向 [サイエンス・テクノロジー]

http://www.sankei.com/wired/news/160918/wir1609180001-n1.html

家電レベルならいざ知らず、この手のものでチャイニーズ・クオリティは・・・。
単なる偏見かも知れませんが。

30年内の大地震の発生確率 太平洋側で上昇 [サイエンス・テクノロジー]


中途半端に科学が発達するもんだからこういう「知らぬが仏」事案が多発する。
どうせだったら、いつどこにどの規模の天災が来るとまで言えるようなレベルになれば良いのに・・・。
前の10件 | - サイエンス・テクノロジー ブログトップ